バイク

2012年11月10日 (土)

今度はバイクで イチョウ並木

先週、きっと来週の見頃は、人がたくさん来るからと 撮影してきた国道11号線脇の「イチョウ並木」。

えへへ、なんとなく 時間ができたので今日も撮影に行ってきました。先週は奥さんとスノーウィも一緒だったけど 今日はCBで 私一人だけ。

いやぁ、行ってよかったです。もちろん、先週よりは人の数は多かったけれど、それでも 行く価値がありました。全体に先週よりも黄色が豊かになり、落ち着いた雰囲気になっていましたよ。

国道脇という感じこの写真で伝わりますよね。減速の看板を持っている方の横から入っていきます。CBも絶好調でした。

121110_048

今日は国道からも俯瞰写真を撮影してみました。

121110_044

では、ビッフォー アフターではございませんが 先週から1週間後のイチョウ並木をご覧ください。

121110_010

121110_012

121110_020 121110_027

大満足なひとときでした。

| | コメント (4)

2012年10月15日 (月)

写真で見る瓶が森林道 その3

こんばんは

瓶が森林道写真 今日が最後です。

まずは 題して『CBをさがせ!!』 下の写真の中でバイクのCB400SFがわかりますかぁ?

121013_064

あはは左下にちょっぽり あるでしょ。

そして、今夜も山と雲の奇妙な構図から2枚

121013_074 121013_077

いかがでしょうか。

最後にやっぱりCBがらみでいきます。

121013_093

とまぁ 3日間にわたって載せました写真。

結構自分でもお気に入りなやつでした。

| | コメント (2)

2012年10月14日 (日)

秋を探しに (瓶が森林道ツーリング)その2

昨日に引き続いて、ツーリングのお話。石鎚山系へバイクか車で行く場合、外せないのが『瓶が森林道』ですね。石鎚スカイラインは有名ですが、景色を楽しむというよりも走りを楽しむ道のような気がします。途中で止めて素敵な景色を眺めるといったポイントもあまりありませんし。

それに比べて、石鎚スカイラインの終点 「土小屋」から先、続く国道194号線に抜ける「瓶が森林道」は、それはそれは絶景に次ぐ絶景の連続で変化に富んだ林道です。撮影ポイント満載ですし。ただ、全線ほとんど1,5車線という狭い道なので、石鎚スカイラインのように走りを楽しむ方には、あまりお勧めではありませんが。それと天気ですね。基本晴れじゃないとこの絶景もそのよさは半分に。雨模様なら一面ガスがかかりもうどこを走っているかもさえ分からなくなります(一度CBでそんな経験あり。冷たい雨に真っ白な景色で散々でした)。

それと、今までの経験上、午前中の方がいいように思いました。昨日もあれだけ晴れ上がっていたのに午後にかかるとずいぶん雲がかかってきましたので。

では、そんな「瓶が森林道」の素敵な写真をご覧ください。すべて昨日撮影したものです。

機材はEOS 50D レンズTamron sp 17-35mm。 バイクでしたのでこの1本で撮影です。

121013_026

石鎚山山頂(拡大版)

121013_031

この蒼さ・・・。 で、この構図わかりますか?雲の位置がおかしいと思うでしょ。この笹の山をかなり見上げて撮影しました。だから雲がこの角度で見えるのです。

121013_051

これも同じで見上げた構図。一番左の木の左上に小さく白い点が見えますか?飛行機です(笑)

121013_085

瓶が森林道ってこんな道です。

121013_096

でも、ご覧のように山の尾根を通るところもあり、景色は最高ですね。

今日は、朝はやや曇り空。昨日、CBで行って大正解でした。
それでは、もう少し写真がありますのでまた、明晩・・・。

| | コメント (2)

2012年10月13日 (土)

秋を探しに・・・

天気予報を見ると快晴。それじゃ、そろそろ紅葉を見に行こうと考えて、石鎚山系にCBで走りにいってきました。

石鎚山系の道は 標高600m~1400mぐらいで下界の紅葉より当然早く始まっています。

いやぁ それにしても本当に風もない秋晴れの最高の天気でした。今日は、デジ一眼を持って行ったので気に入ったポイントで気持ちよく撮影してきました。私以外にも多くの撮影者がおり、楽しんでいらっしゃった。今回は自分の中でも結構いい写真が撮れたように思います。

ということで、数日にかけてその写真をみなんさんにお届けしましょう。(笑)

黒森峠に向かう道、きりっとした空気感がわかる風景です。

121013_005

同じく黒森峠に向かう道で。このときにはまだ雲が見えますが高度を上げるごとにきれいな青空になっていきました。

121013_012

真ん中のとがった山が石鎚山頂です。大勢の登山者がいました。登山口近くの駐車場より撮影です。

121013_020

もう1枚、駐車場より。なんという山かは知りませんが。

121013_013 

では、CBと紅葉の1枚を。左側の落石防止用のフェンスが邪魔でしたが・・・。

121013_086

ということで、「一足早い秋探しをCBとともに」ということで。。明日以降の写真をお楽しみに。

| | コメント (2)

2012年9月26日 (水)

うどんツーリング

月曜日は、運動会の振替でお休み。朝、起きたとき 思ったこと。

『うどんが食べたい!!』

それもあの 「たむら」のいりこ出汁が頭の中にポワーンって。

ということで讃岐の国へ行ってきました。

まずは定番、新居浜を過ぎたあたりの峠。

20120924093651

先日、小改良(シールドを外し、マフラーをノーマルに)してから初めてのツーリング。ノーマルマフラーってこんなに静かだっけ・・・。

そして徳島県から県境の長いトンネルを抜けて香川県へ。少し走って初めて行く「谷川米穀店」へ行きました。

5年前、全く知らずに走っていて「何だろう、この行列は?」と思ったのがここだったわけで。その時は 50mぐらいの行列ができていましたね。

20120924114840

平日だからと思っていたんだけど やっぱり行列。でも、10mぐらいで待ち時間も10分ほどで店内へ。

メニューはいたって簡素。私が頼んだのは 小120円なりです。

20120924114351


中にある黒い物は辛子です。お好みで入れたんだけどこれがまた むちゃくちゃ辛かったわけで。。。でもこしがあって本当に美味しかったです。

1杯目を終えて山を下りてきました。2軒目は えへへ、はい 「山越」です。久しぶりです。

20120924122205_2


これが平日の「山越」の並びです。少ないですねぇ(笑)

20120924123024_2

かまたま 小 ちくわ込みで300円なり。

そして3軒目。「たむら」です。

20120924130903

ここはさすがに数人が待っているだけで行列はありませんでした。ですが、店に入って店主が言った。

汁は無くなったから 醤油をかけて食べてと言うじゃあえいませんか。おいおい そのいりこベースの出汁うどんが食べたくてここまで来たのに!!

悲しそうな声で もう出し汁はないの? と私が聞くと 1人分ぐらい底にのこっているかもやってみなと返事。ということで やってみると おや 何とか一人分ゲット。

20120924130109


これがそのこの日最後の出し汁うどんでした。いやぁ、この味 久しぶりでした。

CBの方も機関絶好調で長距離ツーリング。とってもとっても楽しめました。次はどこへ行こうかな。



| | コメント (4)

2012年9月 1日 (土)

3年間もった電池

3年前にS-Forceの友人から教えてもらったハンドル設置の電波時計。取説には電池は1年と書いてあったけど いやぁ3年間 大丈夫でした。でも、ついにここにきて終了となりました。

Dscf0261

以前、このリード号で島の小学校に通勤していたとき、腕時計はグローブをしているので不便だったから時計を探していたんですよね。そしたら、上記のようにお友達から教えてもらいこれが本当に役に立ちました。

これ、電波時計だから時間は正確なのでとってもよかったです。写真のようにさりげなく視界の中にあり、これからもがんばってもらわないと ということで

電池購入しなくちゃね。

それにしても、曇っているということもあるんだけど昨日までの蒸し暑さが嘘のように今日は涼しいですな。。。

| | コメント (2)

2012年8月16日 (木)

CBをマイナーチェンジ

愛犬スノーウィ 病院に行ってきました。診断は人間で言ったら骨の周りの神経が何かの拍子で痛めたらしい。痛み止めの注射をしてもらって今日は、結構ご機嫌に過ごしています。まぁ、なにはともあれ内臓系の疾患でないkてよかったよかった。

で、標題。
CBのヘッドバルブをハロゲンに替えました。今までのは、S-Forceのツーリング時に切れたときに途中の自動車整備工場で購入したものだったので。

といっても、今回のも自動車用の安物。でも、明るくなるということなので。。。

120816_002


それと、バルブ交換の際に、ガイラシールドを外しました。シールドの固定ステーがエンジンキーを回すときに微妙に干渉し合っていたので思い切って外してみました。

120816_005

120816_011

前回のマフラーといい、シールドといい、ほぼ純正モードとなったわけでしばらく、これでいってみようと思います。

| | コメント (5)

2012年8月13日 (月)

ツーリング計画 着々と

韓国ドラマは大好きなんですが、竹島への大統領強行訪問には ほんと悔しい思いです。だから同じ日男子サッカーが韓国に負けたのを見て二重に悔しく、でも同じ日にバレー女子が韓国に完勝し、少しだけ溜飲が下がった私です。

なんか、お盆休み習慣になった途端、天気が。昨日の雷雨は本当にひどかったです。だから私もどこへも行けず(笑) のんびりと・・・。

で、標題。ロングツーリング 昨年はハワイ旅行で行けませんでしたが、今年はいよいよ本格的に準備始動です、ってちょっと大げさかな ふふ。

今年の目的地は 前回にも書いた通り ずばり 『信州』。そのために

120813_002

日々、これらを眺めては、ひとり楽しんでおります。

なぜ時刻表が?って

最初は、暑い四国を抜け出して、高原の気持ちいい空気をいっぱい感じてきたい と単純な思いでしたが、ここにきて やっぱり、せっかく行くんだから これもしたいあそこにも行きたいと欲望は募るばかり(笑)鉄道写真も撮りたいと思いましてね。

月末のお盆の喧噪が一段落したあたりで走ってこようと思っています。

そのためにもCBちょこっとだけ 手入れ中(笑)

| | コメント (3)

2012年7月27日 (金)

いいぞ! アライヘルメット

アライヘルメット 早いです!!

先日の日曜日に宅配便でメーカーに送ったばかりなのに、今日もう我が家に修理から帰ってきました。

Dscf0198

普通、私の中での常識では、この手の修理は、早くて二週間 遅いと1ヶ月ぐらいかかる過なぁと思っていたのですが・・・。

まあ、修理自体は簡単といえばそうなのですが、それにしても日曜日に発送して金曜日にもう戻ってくるとは、アライというメーカー レスポンスはなかなかのものですね。

不具合箇所は新しい部品で完全に直してあり、満足いく作業内容でした。また、帽体、外装、パーツなどはクリーニング、そしてポリッシュ仕上げが施されていました。ミラーシールドは、コメントいただいたカワゲンさんの情報通り、トラブルを避けるために送ったままの状態でした。(その旨のメッセージが入っていました。)

いやぁ、対応の早さといい、修理内容と本当にヘルメットを大切にしているんだなと伝わってくる今回の修理例でした。

初めてのメーカー修理ということで少し不安でしたが、結果は大満足。

これからも、ずっとアライヘルメットにするつもりです。
ああ これは メーカーの思うつぼなのかな(笑)

| | コメント (3)

2012年7月25日 (水)

直して使う アライヘルメット編

ヘルメットに不具合が出て、メーカーのアライに修理に出しました。

ヘルメットの底辺部分がべろんと剥がれてきて、市販の接着剤で直したけどアゴひもをするたびにそこに力がかかって剥がれてきます。

かれこれ、1年ほどだましだまし使ってきたんだけど、とっても気に入っているヘルメットだし、落としたわけでも、ぶつけたわけでもないのでなんとかならないかなぁと思って、ダメもとでメーカーのアライにメールをしてみました。

これが修理に出したお気に入りのヘルメット

0812_008

そしたら、丁寧な回答がありました。

特殊な接着剤を使用して、市販の物ではダメだそうで、現物を着払いで送ってもらえれば、10年以内で、再ペイント、改造等していなければ無料で修理しますとのこと。

ということで、昨日、宅配便でメーカーに送りました。

購入して3年半も経っていますので、ヘルメットはたとえ、事故歴がなくてもあと2年ほどしか使えないと思いますが、それでも、直して使いたいと思うヘルメットです。

ヘルメットはもう一つあるので、CBに乗るには支障はありませんが、それも早く戻ってきて欲しいものです。

というわけで、ヘルメットの修理、条件はありますが、無料修理が基本のようです。
修理から戻ってきたら、またこちらで お知らせしますね。

| | コメント (5)