飛行機

2013年10月12日 (土)

上空から島発見!

先日の名古屋行き、もう少しお付き合いを。

松山空港を離陸して、高度をぐんぐん上げていった後、レフトターンをして戻ってくる話は先日しました。松山空港上空まで戻ってきたときに窓から見るとこんな島を発見しました。

Img_0416

この島を見て あっ と思った そこのあなた! 結構なテレビ通とお見受けしました(笑)

松山沖に浮かんでいるこの島。今は無人島ということですが、テレビの番組に登場していたとは私も最近まで知りませんでした。

こうして上空から眺めますと 確かに 番組で紹介されている島と同じです。

ふ~ん この島かと、何千メートルの空の上から思いました。

| | コメント (0)

2013年10月 6日 (日)

松山→セントレア こんな感じに飛びました

Sky Walkingの続編です。

今夜は、松山空港からセントレア中部国際空港までの飛行経路を紹介しながら見てみましょう。

松山を飛び立って、四国山地の真上を東へ。上の海が瀬戸内海。その沿岸の市街地は、西条市、新居浜市、四国中央市です。

途中の機長からの案内では高度21000ft(約6000m)です。

Img_0421


しばらくすると四国の東岸にきました。これは徳島県の阿南市の市街地です。

Img_0425


紀伊水道を一気に渡り、やがて和歌山県の御坊市上空に。

Img_0426

そして、紀伊山地上空です。さすがに険しい山々が続きます。

Img_0428

Img_0429


すぐに、CA参加の電子機器はダメですよ コールがあったので撮影はここまででした。その後伊勢市上空から伊勢湾に入りレフトターンでセントレアに到着でした。

だいたいの飛行経路はこんな感じかな。

Map092701


楽しいSky Walkingでした。

| | コメント (0)

2013年10月 5日 (土)

Sky Walking

先日の名古屋行き。

DASH8に搭乗しました。普通、離陸するとすぐにレフトターンを繰り返しながら高度を上げていくのですが、この日は、なかなかレフトターンをせずに高度を上げていきました。

だから、松山空港に戻ってきたときはかなりの高度となっていて・・・。

写真は 電子機器OKのアナウンス後の1枚です。本当に天気がよく、クリアな画像となりました。空港が市の中心部に近いことがよく分かります。

Img_0419

| | コメント (0)

2013年9月29日 (日)

名古屋へ帰ってきました。

今回は飛行機に搭乗。

しかも たぶん初めてのカラーリングのDASH8。Img_0412


ごらんお通り とってもお天気がよく秋晴れの空、快適なフライトでしたね。

機上から何枚か写真を撮ってきましたので、ぼつぼつとお見せいたしますね。

今回の名古屋行き。
母の元気な姿を見ることができ ちょっとほっとできました。

| | コメント (0)

2013年9月15日 (日)

写真集を買いました

以前より、ずっとこの氏のシリーズは購入している飛行機の写真集「JETLINER Ⅳ」を買いました。

Dscf1405

氏の名前は Luke.H.OZAWA
(名前は二世っぽいですが、純粋な日本人です 笑) 

「JETLINER」をいう飛行機の写真集の4作目です。

2002年に 初めて出版られてから3年おきぐらいの撮りためていたものを写真集という形で発表されています。

ルーク氏の撮影スタイルは、飛行機がド~ンというものじゃなくて 「飛行機+その背景となるすてきな情景」という情景を切り取る作風で本当にすばらしい作品の数々でとっても癒されています。

飛行機撮影の趣味の世界では、神のような存在ですよ。

だから、私も少しだけでも近づきたいなぁって思っている一人です。
(最近は、撮影にすら行っていませんが)

Dscf1406


Dscf1409

| | コメント (2)

2013年1月 4日 (金)

今年はANAで

日直勤務、無事終了です。といっても、仕事始めの日ですので、職員室も数人のみ。お客様も数人。電話も数本と仕事的にはとっても楽な一日でした。その分、3学期に向けての事務処理がはかどりました。

で、卓上カレンダー。今年は青社のフリートカレンダーです。毎月どんな飛行機が登場するのか楽しみな一品ですな。

昨年までのイギリスのエアライン ヴァージンアトランティックでしたので今年はまぁ 国産ということで。職員室の机上に置きました。どんな一年になるのか カレンダーとともに進みましょう。

130104_003

| | コメント (0)

2012年5月 6日 (日)

Hiroshima Airport

5日のこどもの日に広島空港へ撮影に行ってきました。前日の二日間があまりにも視程がよかったのに、昨日はややもやがかかってあまりよくなかったですね。でも、天気は上天気で気温もぐんぐん上昇。暑かった・・・。

で、せっかくだからと今回は、初めてリード号で行きましたよ、広島空港まで。片道約70km、途中大三島から対岸の忠海港までフェリーに乗りましたが、2時間半ほどで空港に着いたのには驚きましたね。だって、しまなみ街道経由で普通車で広島空港まで行くんですが、2時間ぐらいかかります。30分ほどしか違わないだなんて。

これは、ちょっとこれからも使える行き方ですな。

で、広島空港では私の定位置RW28エンドの丘の上に陣取り、敷物を出して3時間ほど撮影したり、のんびり横になってみたりと優雅な時間を過ごしてきました。

120505_059

着陸機をパチリ、
120505_013

今から飛びヤツをパチリ、
120505_007

と・・・。

帰りには、忠海港での待ち時間に近くの呉線で鉄ちゃんしてきました。いやぁ、楽しかったですよ。

120505_133 

楽しいことは、あっという間に終わるって まさしくそのとおりです。
今年のGWも終了です。みなさん、楽しみましたか?

明日からは仕事かぁ。きっと子どもたちも同じこと考えているやろうね。「明日からは学校かぁ」って(笑)

| | コメント (6)

2012年3月25日 (日)

B787を撮った

22日の卒業式、そして23日の修了式も無事終わり、平成23年度のとりあえずの学校行事はすべて終了です。あとは、5日ある3月中に今年度のいろいろの事務処理を淡々とするだけですね。あっ もちろん、お休みはカレンダー通りです(笑)

で、標題。
この3月1日から、ホームグランドの松山空港へもANAの新鋭機 ボーイング787が運用されています。体調やら仕事やらといろいろ大変でしたので今までいけませんでしたが、やっと今日、空港まで撮影に行ってきました。

撮影機材は先日、購入したEOS 50D。今日は風の関係でRW32アプローチでしたので真横からの着陸ショットを撮影することができました。

B787、なんて表現したらいいんでしょうか。現代技術の粋を集めて作られた機体なんですが外見から見ても当たり前ですが、よくわかりませんね。

120325_062 120325_073

今週もHP更新です。よろしくね。

飛行機雲 見っけ! 』

| | コメント (3)

2012年1月21日 (土)

今年の机上の飛行機は・・・

毎年、職場になる職員室の自分の机には、飛行機関係の卓上カレンダーを置くようにしています。

今年は、イギリスのエアライン、「ヴァージンアトランティック航空」。

111230_027

一昨年のフィンランド航空についで海外のエアラインとなりました。

例年に比べて 少しでかい(笑) 隣の先生のPCにもせり出してますわ。

日本では、成田空港でしかお目にかかれません。成田ーロンドンを毎日往復。一応、飛行機オタクとしてのうんちくを言えば、イギリスにはブリティッシュエアラインという国策会社的な有名なものもあるけどこのヴァージンアトランティックは、とってもスマートでオシャレなサービスが売りで、私ももしイギリスへ旅行するときには利用してみたいエアラインですね。

この写真は、以前に成田空港で撮影したヴァージンアトランティックエアラインの機体です。
えっと 撮影データを見ると2003年10月になってますね。ひぇ 今から8年も前のもの。とっても懐かしいですな。

8 5

エアバスA340ー600という飛行機です。
機種の女性のイラストが素敵♪

で、今週もHP更新です。『飛行機雲 見っけ! 』

| | コメント (0)

2011年11月26日 (土)

垣生山へ登った

2週続きで今日も空港へ。 なぁ~んかねぇ、俄然ポジティブになっちゃって(笑)。以前のように始発便にはいけないけど、朝起きて空を見て、上天気だと 撮影に行こう! ってな具合でね。。。

で、久しぶりの快晴でしたので、今朝は空港脇の垣生山(はぶやま)に登って撮影してきました。垣生山は高い山ではないけど、ちょうど空港全体を俯瞰できるような場所にあり、展望台からの眺めはgoodなんです。

写真は数年前のものですが、展望台からの眺めです。

060923_010

今日の天気もこの写真のように穏やかな気持ちよいお天気でした。

ここで、2時間半ほど 130枚 撮影してきました。

その中から1枚。

111126_065

山を下りたのは3便目の東京便が到着した11時半。ほどよい半日撮影でした。

本家HP『飛行機雲 見っけ!』 今週も更新です。

| | コメント (0)