旅行・地域

2013年9月14日 (土)

ライオンキングを観ました

東京に行ったとき、前から見てみたいと思っていた『ライオンキング』を観に行ってきました。

もちろん、会場は劇団四季の劇場です。これもほんとホテルのすぐ近くにあって、便利なところでした。

Img_0052

劇団四季が上演しているタイトルは、まだ他にもいろいろありましたが、やっぱり一番最初は『ライオンキング』でしょ、ということで奥さんと意見は一致。

ネットで座席を予約できるシステムで、今回は初めてということもあって、舞台真正面の席を選びました。座席から撮った写真です。

Img_0056

会場は思ったほど広くなくて、なんだかこぢんまりとしているなという印象でした。

残念ながら、撮影はここまでですが、いやぁ よかったです。本当にきてよかったと思いました。

役者さんが演じる迫力のようなものが伝わってきました。

5000回以上のロングラン公演もうなずけますね。

劇団四季デビューでした。



| | コメント (0)

2013年9月 8日 (日)

EOS Mで 遊んでみた 

東京へ持って行ったカメラは、EOS M。CANONの唯一のミラーレス一眼です。

018

このカメラ、私が思うに携帯性や操作性はコンパクトデジカメのようで、描写性能やレンズ交換可能などはデジタル一眼のようでもあり。

描写は文句なし。で、今回の東京行きの時に 遊べる機能としてジオラマ風の撮影もやってみました。

この「ジオラマ風」、7種のクリエイティブフィルターの1つで、普通に撮影後にカメラ内の操作でいろいろな作風に変化させることができる機能だったわけで(初めてだったので、ホテルの部屋中で一生懸命カメラをいじくってやっと理解・・・笑)

で、数点ご披露です。分かりやすくするためにジオラマ風に変更する前のオリジナル写真も貼っておきますね。

ジオラマ風(1)
Img_0399

オリジナル
Img_0362

ジオラマ風(2)
Img_0404

ジオラマ風(3)
Img_0407

ということで なんともおもしろい写真になりました。

お気づきのようにジオラマ風の写真は、上下をぼかしているんですよね。それがどうしてこういう風に見えるのかは分からないんだけど、結構遊べるなと 思いました。











| | コメント (0)

2013年9月 7日 (土)

EOS Mで撮ってみた 東京ベイ夜景

東京で泊まったホテルが、東京湾に面したところにあって、うれしいことに部屋が海に面していました。いわゆる「ベイビュー」。

今回の旅のお供 CANONのミラーレス一眼 EOS M。なりは小さいんだけどセンサーはEOS KISSと同じ大きさのセンサーで写りはいいんです。

部屋の窓枠に動かないようにくっつけたり、セルフタイマーで撮ったりと、三脚がないけどいろいろ工夫して撮影してみました。

なんとか、ぶれなかった写真を数点 どうぞ。

Img_0310

EOS M  EF-M 18-55mm  Tv0.8 F6.3  ISO200

Img_0302
EOS M  EF-M 18-55mm  Tv1.6 F6.3  ISO200

Img_0396
EOS M  EF-M 18-55mm  Tv5秒 F8.0  ISO200  
セルフタイマー



  

| | コメント (0)

2013年9月 1日 (日)

東京さぁに行ってきました その3




今日のお題は『東京タワーがおもしろい』

今や スカイツリーにその観光スポットの人気をとられた感がある東京タワー。今回お東京行きで行ってきました。まぁ、宿泊したホテルから近かったというのもあるんですけどね。

私は、いつぶりだったかなぁ。記憶があるのは、中学校の修学旅行、それ以来だと。

開場時間ちょうどに行ってすぐに地上250mの特別展望台へ。いやぁ 人も少なくて本当によかったです。眺める景色も最高でした。

その朝の様子。前にいるのはうちの奥さん(笑)

Img_0353_2

その特別展望台からの景色を少し。

スカイツリー

Img_0366

東京湾方面

Img_0363

下のグランドではサッカーを。方角は忘れました。

Img_0360

開場より1時間ぐらいして特別展望台よりしたの展望台に降りてみるとすごい人。特に外国人の方がほとんどでした。

Img_0367

中にあるたくさんのお土産物屋さんもスカイツリーと比べものにならないくらい洗練されていなく、ベタな これぞ 「THE 土産物屋」 というお店ばかりだったんだけど これがまた見ていると とってもおもしろく 外国人の方もたくさん買っておいででした。

タワーに行ってびっくりだったのは、東京タワーのできた年に私が生まれてました。つまりは誕生年が一緒。

だから思わず、東京タワーのTシャツを買っちゃいました。

Dscf1362

ほれ この数字がポイントなのです。(笑)

Dscf1363

いやぁ、おもしろかった東京タワーでしたよ。


| | コメント (0)

2013年8月30日 (金)

東京さぁに行ってきました その2

東京に行ったのは少し用事があって、そのために浜松町(京浜東北線)→大井町(京急大井町線)→自由が丘(京急バス)と乗り継いで世田谷区深沢へと行ってきました。もちろん、初めての場所です。

で、今日のお題は『世田谷』

夕食のために予約していた焼き肉店まで歩いていると

いやぁ これがほんとお金を持っている人たちの家が いっぱい。。。
どの家にもセコムの赤いシールが貼っていて、ガレージには雑誌やテレビでしか見たことのないような外国の車が数台並んでいたり・・・(ベンツやBMWはざらでした。)

すごいなぁと思いながら歩いておりました。

焼き肉屋(決して大きな構えではなく、席数も少ないです)について食べている隣の席になんと芸能人がやってきました。

「山下真司」さんでした。
4人組の全くのプライベートのようで、焼き肉の頼み方も 「いつもの○○ね」などとこのお店の常連のようでしたねぇ。

いやぁ 、お店の人も、別の組のお客さんたちもまったく、反応せずで さすが東京と思っちゃって・・・。

この焼き肉屋さんは、きっと地元の人たちには有名なんでしょうね。

ちなみに山下真司さん、テレビで見るのと全くの同じしゃべりで 時々聞こえてくる会話も楽しかったです。

自由が丘で乗った京急バス。

Img_0291

| | コメント (0)

2013年8月29日 (木)

東京さぁへ行ってきました その1

この夏の最後のイベントとして(そんな大袈裟ではないんだけど 笑)東京お上りツアーに奥さんと行ってきました。

その時にいろいろ思いついたことをいく編かに分けて記してますね。

まずは『スマホにびっくり』

私たち夫婦の携帯電話は、今では少数派?のガラケー持ち。スマートフォンの便利なところは、いろいろと耳に入ってくるけど 携帯電話にメールと通話以外にそんなに依存していない者にとっては、まだまだ必要感が出てこないんですよね。もちろん、ツイッターやフェイスブックもしていない身としては。

まぁ、いずれ今、使っている携帯に不具合が出てきたら そのときはきっとスマートフォンしか選択肢がないんだろうけど、それまでは てな感じです。

で、 今回東京に行って驚いたことはこのスマートフォンの浸透のすごさでした。

一番驚いたのは、地下鉄や電車などのに乗ったとき。MAXの時には、対面座席車両に1列に8人座っているとそのうち7人がスマホをいじっています。で、それがどの列も・・・。

地方からのお上りさんの私たちにとっては、本当にびっくりというか 異様な光景というか そんな感じでしたねぇ。

まぁ 愛媛の田舎の地方都市ですので まず 通勤移動はほとんどの人か車、バイク、自転車移動なので、都会のように公共機関が基本とは違うんでしょうね。

それにしてもこのどっち向いても スマホ利用者ばかりという光景には びっくりしました。

で、東京行きの搭乗した飛行機。ANAのB777です。

Img_0260

そして、機窓から。(四国山地上空)

Img_0262


| | コメント (2)

2013年1月14日 (月)

雪の小樽へ

年末に行った小樽話を。。。

えっと、行くきっかけとなったのは、JALのマイルの多くが、昨秋で失効してしまうことからです。ですのでせっかくあるマイルをむざむざなくすのはもったいないなとなったわけ。

で、国内ならどこへ行こうがほとんど同じマイルなので そこは庶民ですので 同じなら少しでも遠いところへと(笑)

北海道はそのように決まりました。そして、JALで近くから行けるのは広島空港からだけです。ただ、冬の北海道を内陸部まで行く気はありませんでしたので、新千歳空港から列車で1時間半ぐらいの小樽が目的地となりました。もちろん、小樽運河も一度は行ってみたいところだったんだけどね。でも、ちょうど行ったときは北海道は大変な大雪で貴重な体験をすることになるとは10月の時点ではわかるわけもなく・・・

広島空港搭乗待合室からこれから搭乗するJALのB737を1枚パチリ。

121226_005

久しぶりのB737でした。

空港から小樽まで「快速エアポート」に乗りました。暴風雪で一部列車が運休するようなことで電車内は混んでいました。

新千歳空港駅は、地下にあるので地上に出るといきなりそこは一面の銀世界。札幌も同じです。で、小樽駅に着くとこんなことになっていました。

Dscf0610

Dscf0611_3

一応情報を仕入れていたので今回はブーツを履いてきました。

このブーツ以前 島の小学校へリードで通っていたときに防寒のために履いていたブーツ。しかも裏底に折りたたみの鉄製のツメが付いており今回の旅では本当に役立ちました。

Dscf0618_3

どんな雪道でも、アイスバーンでもしっかりとツメが効いていて効果抜群でしたね。

小樽駅全景です。ねぇ、雪がいっぱい(笑)

Dscf0615

いつもだったら車輪付のキャリーバックでの旅行ですが、さすがにこの雪じゃ、それは無理なのでディバックとカメラバックですね。宿まで約15分ほど歩きました。

Dscf0617


途中の風景 雪国です!!

小樽での宿 「運河の宿 ふる川」です。

Dscf0622

宿の前の道もご覧の通り・・・

121226_009_4


ほんとすごい雪です。この写真のすぐ右側が有名な運河になっているのでとても立地条件が良いお宿でした。








| | コメント (0)

2012年10月22日 (月)

冬の北海道へ

JALのマイルの有効期限が今月末に迫ってきたため、どの路線で飛ぼうか、2週間ほど前からいろいろと策を練っていました。

本当は海外へ行きたかったんですが、そうなると年末ぐらいしか続けて休みがとれないので(今年中の搭乗という条件があり)調べてみるが特典航空券は、キャンセル待ち。まぁ当たり前なんですけどね。

じゃ、国内線いいやということになりました。でも、東京はいつも行っているので他のところを。松山空港からだと福岡、鹿児島。広島空港からだと北海道の千歳。ということで、冬の北海道に決定!!ちょうど今日から予約可能だったので 平日休みと重なり予約開始時間と同時にHPにアクセスしてなんとか 席を確保したということです。ほんと今日が仕事が休みでラッキーでした。

北海道は、これで3回目かなぁ。前回はもう8年前になります。それも夏でしたので、冬の北海道は、もちろん初めて。めちゃくちゃ寒いんだとは思うけど、それ以上に未体験ゾーンということでワクワク感の方がでかいです。

それまでに、仕事の方でいろいろ大変なことが控えているので なんとか無事終わらせてスッキリした気分でいければいいなと思っています。

だた、一つだけ心配が。大雪で北海道から帰ってこられないと、次の日終業式だから・・・。そうなったら どうしましょう(笑)

 

| | コメント (4)

2012年1月 4日 (水)

新幹線を見るとあの曲が・・・

おじさんなんでしょうねぇ(笑)、新幹線を見るとあのJR東海のCM『クリスマスエクスプレス』の曲を想い出します。

雨は夜更け過ぎに 雪へと変わるだろう♪ 

山下達郎の名曲「クリスマスイブ」

今回、名古屋へ帰省したときに久しぶりに新幹線に乗りました。いつもなら、大好きな飛行機か高速1000円を利用して車で行っていたんですが、愛媛ー名古屋 4時間ちょっとという便利さに負けました ふふ。

で、ちょっとだけ コンデジで撮影。

111230_007

のぞみ号 N700形ですね。

京都を過ぎ 関ヶ原付近にさしかかると先日の大雪の名残が。今年初めて見る雪景色です。伊吹山がこんなにきれいに見えましたわ。

111230_012

ついでに、岡山まで乗っていったしおかぜ号も。。

111230_003

久しぶりの楽しい鉄ちゃんでした。  

| | コメント (0)

2011年7月24日 (日)

Bikeは、いつ目覚める?

もう夏真っ盛りだというのにMy CBは 未だ冬眠から覚めずであります(笑)最後に乗ったのはいつだっけ・・・。多分、今の学校じゃなかったから、多分4月以前だよなぁ。

ということで、8月にひそかにツーリングをしたいなぁと心の中で温めております。恒例の九州にするか、それとも、関西方面に行ってオジサマに会ってこようか、四国1周もおもしろいかも などなど。楽しい企みですので気持ちもフワフワです。

まっ その前に一度エンジンに火を入れなぁ アカン。

で、明日からいよいよ 日本脱出。準備万端、整いました。えっと、行き先は南国の島とだけ申しておきましょう。帰国したら、しっかりアップしますね。でも、これ1週間前だったら台風でとんでもないことになっていた。 ほんと日頃の行いですな ふふ。

110401

| | コメント (4)