« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月

2012年10月28日 (日)

1ホールのケーキを買った

先日は、奥さんの誕生日でしたので、久しぶりにホールのケーキを買いました。

121026_007

子どもたちが小さかった頃は、こうしてまん丸いホールのケーキを買ったものです。が、大きくなった今、私や奥さんの誕生日の時には、個別に何個とかばら売りが我が家の主流、。でも、今回は、せっかくケーキ屋さんに勤めているので、1ホールにしようと話がまとまりました。シェフに話をして名前までしっかりと入れてもらいました。

普通、この歳になると 誕生日が来てまた一つ歳を重ねると 「あ~あ、また歳が増えちゃった。」と思う方がいるけど

前にある人が話をしてくれました。

「こうして、また一つ、こうして無事に歳を重ねることができた。ありがたいことだ。また、来年まで健康でありますように。」

いい話です。

ほんと、いつもそう思っていたいです。

うちの奥さんは、どうかなぁ。

奥さん曰く。

「お父さん、こうして1ホールで買うとなんかいつもよりおいしいね。」!!

いつまでも、健康でいますように♪

あっ 言い忘れていました。写真のろうそくの本数は気にしないでくださいね、ふふ。

| | コメント (2)

2012年10月22日 (月)

冬の北海道へ

JALのマイルの有効期限が今月末に迫ってきたため、どの路線で飛ぼうか、2週間ほど前からいろいろと策を練っていました。

本当は海外へ行きたかったんですが、そうなると年末ぐらいしか続けて休みがとれないので(今年中の搭乗という条件があり)調べてみるが特典航空券は、キャンセル待ち。まぁ当たり前なんですけどね。

じゃ、国内線いいやということになりました。でも、東京はいつも行っているので他のところを。松山空港からだと福岡、鹿児島。広島空港からだと北海道の千歳。ということで、冬の北海道に決定!!ちょうど今日から予約可能だったので 平日休みと重なり予約開始時間と同時にHPにアクセスしてなんとか 席を確保したということです。ほんと今日が仕事が休みでラッキーでした。

北海道は、これで3回目かなぁ。前回はもう8年前になります。それも夏でしたので、冬の北海道は、もちろん初めて。めちゃくちゃ寒いんだとは思うけど、それ以上に未体験ゾーンということでワクワク感の方がでかいです。

それまでに、仕事の方でいろいろ大変なことが控えているので なんとか無事終わらせてスッキリした気分でいければいいなと思っています。

だた、一つだけ心配が。大雪で北海道から帰ってこられないと、次の日終業式だから・・・。そうなったら どうしましょう(笑)

 

| | コメント (4)

2012年10月21日 (日)

石で遊ぶ

土曜日は、もちろん、学校はお休みだったんだけど自然体験の教室の引率(輪番で教員がしなくてはいけない)で正規の仕事ではないんだけど半強制的(笑)・・・。市内の多くの学校から参加した子どもたち200名近くを各学校から1名ずつの教員でということで。

今回の教室のテーマは ずばり『石』。変成岩を見てきます。

子どもたちを連れて行ったのは、四国中央市の関川というところ。ここは、日本でも数少ない変成岩の宝庫の場所だそうで(私は初めて知りました)、専門家の間では有名なところだそうです。

でも、バスから降りて河原に降り立つと、ほんと事前に配布された石の写真通りの変成岩がもう、そこにもあそこにも状態で。早速、子どもたちも採取していきました。

121020_029

いやぁ、天気も良くて気持ちよかったです。

帰りのバスの中で石を見せ合って自慢する子どもたち。

121020_038

持参したハンマーで小さく割って標本箱に納めました。もちろんナップサックには、大きな物がたくさん入っていますけど・・・。

私もいくつか取ってきましたのでそれはまた後ほどです。

で、今日は日曜参観日。7日間働きっぱなしでしんどい1週間となりましたわ。明日はお休みです。




| | コメント (0)

2012年10月15日 (月)

写真で見る瓶が森林道 その3

こんばんは

瓶が森林道写真 今日が最後です。

まずは 題して『CBをさがせ!!』 下の写真の中でバイクのCB400SFがわかりますかぁ?

121013_064

あはは左下にちょっぽり あるでしょ。

そして、今夜も山と雲の奇妙な構図から2枚

121013_074 121013_077

いかがでしょうか。

最後にやっぱりCBがらみでいきます。

121013_093

とまぁ 3日間にわたって載せました写真。

結構自分でもお気に入りなやつでした。

| | コメント (2)

2012年10月14日 (日)

秋を探しに (瓶が森林道ツーリング)その2

昨日に引き続いて、ツーリングのお話。石鎚山系へバイクか車で行く場合、外せないのが『瓶が森林道』ですね。石鎚スカイラインは有名ですが、景色を楽しむというよりも走りを楽しむ道のような気がします。途中で止めて素敵な景色を眺めるといったポイントもあまりありませんし。

それに比べて、石鎚スカイラインの終点 「土小屋」から先、続く国道194号線に抜ける「瓶が森林道」は、それはそれは絶景に次ぐ絶景の連続で変化に富んだ林道です。撮影ポイント満載ですし。ただ、全線ほとんど1,5車線という狭い道なので、石鎚スカイラインのように走りを楽しむ方には、あまりお勧めではありませんが。それと天気ですね。基本晴れじゃないとこの絶景もそのよさは半分に。雨模様なら一面ガスがかかりもうどこを走っているかもさえ分からなくなります(一度CBでそんな経験あり。冷たい雨に真っ白な景色で散々でした)。

それと、今までの経験上、午前中の方がいいように思いました。昨日もあれだけ晴れ上がっていたのに午後にかかるとずいぶん雲がかかってきましたので。

では、そんな「瓶が森林道」の素敵な写真をご覧ください。すべて昨日撮影したものです。

機材はEOS 50D レンズTamron sp 17-35mm。 バイクでしたのでこの1本で撮影です。

121013_026

石鎚山山頂(拡大版)

121013_031

この蒼さ・・・。 で、この構図わかりますか?雲の位置がおかしいと思うでしょ。この笹の山をかなり見上げて撮影しました。だから雲がこの角度で見えるのです。

121013_051

これも同じで見上げた構図。一番左の木の左上に小さく白い点が見えますか?飛行機です(笑)

121013_085

瓶が森林道ってこんな道です。

121013_096

でも、ご覧のように山の尾根を通るところもあり、景色は最高ですね。

今日は、朝はやや曇り空。昨日、CBで行って大正解でした。
それでは、もう少し写真がありますのでまた、明晩・・・。

| | コメント (2)

2012年10月13日 (土)

秋を探しに・・・

天気予報を見ると快晴。それじゃ、そろそろ紅葉を見に行こうと考えて、石鎚山系にCBで走りにいってきました。

石鎚山系の道は 標高600m~1400mぐらいで下界の紅葉より当然早く始まっています。

いやぁ それにしても本当に風もない秋晴れの最高の天気でした。今日は、デジ一眼を持って行ったので気に入ったポイントで気持ちよく撮影してきました。私以外にも多くの撮影者がおり、楽しんでいらっしゃった。今回は自分の中でも結構いい写真が撮れたように思います。

ということで、数日にかけてその写真をみなんさんにお届けしましょう。(笑)

黒森峠に向かう道、きりっとした空気感がわかる風景です。

121013_005

同じく黒森峠に向かう道で。このときにはまだ雲が見えますが高度を上げるごとにきれいな青空になっていきました。

121013_012

真ん中のとがった山が石鎚山頂です。大勢の登山者がいました。登山口近くの駐車場より撮影です。

121013_020

もう1枚、駐車場より。なんという山かは知りませんが。

121013_013 

では、CBと紅葉の1枚を。左側の落石防止用のフェンスが邪魔でしたが・・・。

121013_086

ということで、「一足早い秋探しをCBとともに」ということで。。明日以降の写真をお楽しみに。

| | コメント (2)

2012年10月 8日 (月)

オーロラを見にフィンランドへ

といっても、私ではなくて姉夫婦である。オーロラというとなんとなく真冬で雪が積つもっているカナダをなんとなく思い浮かべてしまうけど(テレビの取材なんかで芸能人がよく行く)。今、フィンランドに行っています。

でも、姉たちが行ったのは、今 この初秋の季節。しまも、カナダではなくてフィンランド。

太陽のなんとか線が地球に降り注ぐのが原因でオーロラが発生するところまでは、私の薄い知識でも知っていたけど、一年中見られるとか、数年すると太陽のそのなんとか線が少なくなってオーロラがあまり見られなくなるとか そんなこともまでは知りませんでしたねぇ。

ということで、冬のカナダあたりは オーロラを見るためのツアーも結構お高い料金らしいのですが、姉夫婦が行くこの時期のしかもフィンランドへのツアーは お値打ち価格になっているんだって。

7日間のツアーの中で4回ぐらい見るチャンスはあるらしい。どうなったでしょうね。帰国したら、早く話が聞きたいものです。

オーロラ ええですねぇ。私も体が動くうちに一度でもいいから見たいな。なんて、かなり年寄りみたいなことを言ってますが(笑)

| | コメント (2)

2012年10月 7日 (日)

一日中、歌でした

今日は、合唱団の”強化練習”の日。近くの温泉保養地にあるとある事業所の保養所で朝から夕方までコーラス漬けの一日でした。来年の6月にある定期演奏会に向けてです。なんか蝶ネクタイをつけてステージに立つそうですよ ふふ。

20121007135135

平屋の保養所、静かな場所に立っていたので一日中、ここから歌声が響いたわけで 良い感じです。高台にあり、数分歩くともう海が見える公園に。お昼の休憩時に行ってきました。

20121007131036

3連休 中日で家族連れがたくさん遊びに来ていて、お天気も良くて最高な景色です。
で、ここまで来たら、海にも行かなくちゃってことで、瀬戸内の海 きれいでしたよぉ~

20121007132250_4

透明度 あるよねぇ。

とまぁ、唇には歌声をたっぷりと、体には初秋の太陽の光をたっぷりと浴び、有意義な一日でした。



| | コメント (0)

2012年10月 6日 (土)

孫がやってきた

孫がやってきました。前回会ったのが8月でしたので 約2ヶ月ぶり。いやぁ、この時期の2ヶ月の成長ってすごいや。声を出していろいろおしゃべりするし、笑うし、手足をばたばた動かし、音のする方を追い・・・。長男のパパぶりも板についてきたようで。

大きな病気をすることもなく、5月に誕生してからすくすく成長しているので、おじいちゃんとしては本当に嬉しい限りです。今日は『お食い初め』でした。

長男に負けじとこちらもおじいちゃんぶりが少しだけ(笑)↓ 
ほんとにかわいい孫です。

121006_043_3  

赤ちゃんを見ていると時間が経つのが早い早い。そして、いつまで見ていても飽きませんね。

次、会うときは、また違った成長をみせてくれることを楽しみに♪

| | コメント (0)

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »