« 今日もサンデーガーデニング | トップページ | ホテルの灯り »

2011年12月24日 (土)

小学3年生のサンタクロース事情

今日は、クリスマスイブ。ケーキ屋さんに勤めている奥さんも今日だけはいつもより3時間ほど早く出勤して臨戦態勢だったようです。

あっ 仕事の方は、木曜日に終業式で、冬季休業に入りました。といっても、28日まで我々は勤務ですけどね。

で 標題。教室では12月にはいると話題はやっぱりクリスマスプレゼント。

「先生 わたしね、昨日の夜、サンタさんにお手紙書いたんだよ。 プレゼントのね。」

などと本当にうれしそうに話してくれます。そんなときは、

「 おや? ○○ちゃんちは煙突がないけど 大丈夫?」

などと野暮な反応はいたしません。(笑)

と そんな子どももおれば、

「サンタさんってほんとは お父さんなんだよ。」ってわざわざ報告にくる子もいます。

そんな教室の話題を聞いていると、なるほど 小学校3年生 (8~9歳)ぐらいからボチボチとサンタクロースの正体がバレだしているみたいです。

でも、クラスの半数以上の幼い教え子たちは、楽しみに楽しみに その日がくるのを待っているんですよね。かわいらしいお子ちゃまたちです。 

|

« 今日もサンデーガーデニング | トップページ | ホテルの灯り »

コメント

>まみちゃん
ふふ、私のクラスにも  サンタさんは フィンランドから来るんだよね って 自慢げに話している男の子がいてます。


>ギッチョさん

おほほほ 何十年間も寝ていらっしゃったんですね。そのうちにお孫さんに ですかね。

投稿: えむでぃ | 2011年12月25日 (日) 19時00分

私は、幼稚園生の時に知り合いの大工をしていた
おじさんが、幼稚園にサンタ姿でプレゼントを
持って現れた時

このおじさんがサンタさんなんだ。。。
としばらくの間、思ってましたね~(#^.^#)

投稿: まみ | 2011年12月25日 (日) 10時13分

ぼくも去年 サンタさんの正体を知りました

投稿: ギッチョ | 2011年12月25日 (日) 00時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今日もサンデーガーデニング | トップページ | ホテルの灯り »